Wibran Publicity

ユーザーとのコミュニケーションを堀り起こし、「つながり」を強くする。

Wibran Publicityとは


Wibran Publicity(ウィブラン パブリシティ)は、オウンドメディアとソーシャルメディアを繋くことにより「一歩先に進んだ」多角的な広報戦略を手がけています.

業務内容


広報活動支援事業

- ニュースリリース発信支援
- 広報を軸とした活動戦略

インターネット・ソーシャルメディア活用支援事業

- 公式サイト運用支援
- Facebookページ運用支援
- Twitter運用支援
- Instagram運用支援

上記に付帯するイベント事業

事業内容


佐賀経済新聞の運営

2016年3月に創刊.佐賀経済新聞は広域佐賀圏のビジネス&カルチャーニュースをお届けするインターネットの情報配信サービスです.

[佐賀経済新聞 最新記事]

佐賀インターナショナルバルーンフェスタ ネット広報(公式サイト、SNS)の企画と運営

「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」は毎年80万人近くの来場者を誇る秋の風物詩. しかし,天候に左右されるバルーン競技情報のリアルタイムの発信や,多くの来場者をスムーズに会場にアクセスして貰うためにウェブで徹底した細かい情報発信を駆使. また、ソーシャルメディアやライブ中継番組を活用し,表向きには見えずらい熱気球の魅力も楽しく発信し深いファンの創出を支援しています.

会社概要


  

ウィブランパブリシティ合同会社(Wibran Publicity LLC.)

創 業 2014年1月

設 立 2016年5月

代表者 中島 丈晴

所在地 〒849-0934 佐賀市開成6-2-8-201

連絡先 TEL 0952-37-5631 FAX 0952-37-5632

メール info@wibran.net

...

代表挨拶

中島 丈晴 / Takeharu NAKASHIMA

- ウィブランパブリシティ合同会社 代表
- 佐賀経済新聞 編集長
- 佐賀バルーンフェスタ組織委員会 常任理事
- ネットコミュニケーションラボラトリ(necolabo)代表理事
- 佐賀市はシシリアンライスdeどっとこむ 代表・CEO


インターネットが生活の日常ツールの1つとなり、ブログやソーシャルメディアの普及で「個人でもメディアを持てる」時代になりました。

あわせて、ユーザーにきちんと届く広報やPRの方法も変わり、目まぐるしい変化とユーザーとの関係に応じた広報戦略を考え、発信を続ける企業が1歩先を進んでいる印象があります。

当社では、インターネット活用した情報発信組み合わせ実績を生かして、企業や商品サービスとユーザーとの関係性にもっとも適した広報活動の提案、サポートを行います。